プロフィール

Author:ryo
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

カウンター

スポンサードリンク

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

男の週末料理レシピ
麻婆豆腐
DSC_0055_small.jpg

材料
木綿豆腐
豚挽き肉
ニンニク

ごま油
豆板醤
甜麺醤
鶏がらスープ


粗挽き胡椒
片栗粉
花椒

作り方
豆腐は適当な重しを乗せ、水切りする。水切りは電子レンジで加熱しても良い。
葱は白髪葱(水にさらす)とみじん切りにしておく。
フライパンにごま油(サラダ油でも良い)を熱し、ニンニクのみじん切り、豆板醤をいれて香りを出す。
豚の挽き肉を入れて軽く塩・胡椒を振って炒め、火が通ったら甜麺醤を加えて更に炒める。
豆腐は2cm角程度の角切りにして加え、軽く炒めたら酒を加えてアルコールを飛ばす。
鶏がらスープを加え、塩で味を調える。
みじん切りにした葱を加え、水溶き片栗粉でとろみをつけて最後に強火でしばらく加熱する。
器に盛り付け、白髪葱を乗せ、上から熱したごま油をかける。
最後に花椒を振りかける。




スポンサーサイト
アマトリチャーナ
DSC_0436_small.jpg

材料
ベーコン
玉ねぎ
パスタ(今回はスパゲッティーニ)
トマトソースもしくはホールトマト
にんにく
唐辛子(お好みで)
パルミジャーノチーズ
白ワイン
オリーブオイル

粗挽き胡椒

作り方
ベーコンは5mm幅に切る。
玉ねぎは縦に半分に切り、さらに縦にスライスする。
鍋に湯を沸かし塩を入れてパスタを茹でる。
フライパンにオリーブオイルを入れて熱し、ベーコンを入れて弱めの中火で炒める。
ベーコンに軽く焦げ色が着いたら、みじん切りにしたにんにくと種を取り除いた唐辛子を入れて香りを出す。
唐辛子を取り出してスライスした玉ねぎを入れ、透明感が出るまで炒める。
白ワインを加えて強火でアルコールを飛ばし、トマトソースを加える。
茹で上がったパスタを加え、塩・胡椒で味を調え、器に盛り付けて下ろしたパルミジャーノチーズを振りかける。

※お好みでマッシュルームなどを加えても美味しいです☆
トマトソース
材料
ホールトマト 1缶
玉ねぎ 1/2個
オリーブオイル

作り方
玉ねぎはみじん切りにし、オリーブオイルで飴色になるまで炒める(弱めの中火)。
途中で水分が足りなくなるようなら適宜水を加える。
ホールトマトはざるなどで濾し、種とヘタを取り除く。
玉ねぎとホールトマトを合わせ、量が3/4程度になるまで煮詰める。

※使い勝手が良いようにシンプルにしてあります

玉ねぎに加えて人参とセロリのみじん切りを加えてもよい。
トマトの酸味が苦手な人は若干の砂糖を加えると良い。
コンソメなどで下味をつけておいても良い。

ボンゴレ・ビアンコ
DSC_0424_small.jpg

材料
あさり
パスタ(今回はスパゲッティーニ)
ニンニク
鷹の爪(お好みで)
オリーブオイル
白ワイン
イタリアンパセリ

作り方
あさりは塩水に浸けて暗いところに置き、砂を出させる。
鍋に湯を沸かし、塩を加えてパスタを茹で始める(表示時間-1分)。
プライパンにオリーブオイルとニンニクと鷹の爪を入れ、弱火で炒めて香りを出す。
鷹の爪を取り出し、あさりを入れて軽く炒め、白ワインとパスタの茹で汁を加えて蓋をし、あさりが開くまで蒸す。
茹で上がったパスタを加え、ソースの状態を見ながら適宜オリーブオイル/茹で汁を加え、塩で味を調える。
パスタにソースを吸わせるようにしばらく火にかけ、最後にみじん切りにしたイタリアンパセリを加えて軽く混ぜ、器に盛り付ける。
白身魚の白ワイン蒸し
DSC_0434_small.jpg

材料
白身魚(今回はガヤメバル)
白ワイン

イタリアンパセリ(その他お好みのハーブ)
オリーブオイル
レモン

作り方
魚は鱗と内臓をとり、水でさっと洗って表面に切り目を入れる。
皿に魚と刻んだイタリアンパセリを入れ、白ワインをかけ、塩を振る。
蒸し器で火が通るまで蒸し、火が通ったらオリーブオイルをかけ、レモンを絞る。
残ったレモンとイタリアンパセリを飾る。

辛口のさっぱりとした白ワインと☆
チキンカツ
DSC_0419_small.jpg

材料
鶏もも肉

醤油
生姜
にんにく
薄力粉

パン粉

作り方
鶏もも肉は適度な大きさに切り、ある程度厚みが均一になるように形を整える。
ビール瓶などで肉を軽く叩く。
フォークなどで肉に適度に穴をあけ、酒、醤油、おろし生姜、おろしにんにくで下味をつけて暫く馴染ませる。
肉に薄力粉をまぶし、溶き卵にくぐらせてパン粉をつけ、油で揚げる。

好みのソースで召し上がってください。

例えば
中濃ソースと粒マスタード
デミグラスソース
おろしポン酢
などなど

フライドポテト
DSC_0402_small.jpg

材料
じゃがいも(今回はメイクイーン)
イタリアンパセリ
薄力粉



作り方
じゃがいもは好みの大きさに切り、1時間ほど水にさらす。
じゃがいもをざるに取り、水気をよく切り薄力粉をまぶす。
油で程よい色が着くまで揚げる。
塩をまぶして混ぜ、器に盛り付けてイタリアンパセリを飾る。


今回は薄力粉を使いましたが片栗粉でも良いようです。
じゃがいもの種類を変えると味も結構変わると思います(要検討)。
今後色々と試してみたいと思います。


トマトとオクラのサラダ
DSC_0413_small.jpg

材料
トマト
オクラ
エシャレット(無くてもよい。玉ねぎで代用可。)

白ワインビネガー
オリーブオイル
砂糖
醤油
ニンニクすりおろし
粗挽き胡椒

作り方
トマトは皮を湯剥きし、適当な大きさに切る。
オクラは軽く塩で揉んでさっと湯通しし、斜めに5mm幅程度で切る。
エシャレットは5mm幅程度に切る。
オリーブオイル、白ワインビネガー、砂糖、醤油、ニンニクを良く混ぜ、ドレッシングを作る。
具とドレッシングを良く混ぜ、器に盛り付けて上から胡椒を振る。

しばらく冷蔵庫で寝かせると味が馴染みます。
牛すじ肉の煮込み
DSC_0360_small.jpg

材料
牛すじ肉 500g
玉ねぎ 2個
人参 2本
マッシュルーム
ホールトマト 250g
赤ワイン 200cc
バター 30g
ローリエ

胡椒
強力粉


作り方
牛すじ肉は適当な大きさ(大き目)に切り、塩胡椒を振ってフライパンで焼き色をつける。
玉ねぎ1/2個、人参1/2本をみじん切りにし、フライパンで飴色になるまで炒める。
水分が足りない場合は途中で適宜水を足しながら炒める。
鍋にすじ肉を入れ、強力粉を振りかけてなべ底が薄茶色になる程度まで炒める。
鍋に水、赤ワイン、ホールトマト、ローリエ、炒めた玉ねぎと人参のみじん切りを入れ、火にかけて、灰汁が浮いてきたら取る。
残りの玉ねぎを櫛形に切り、フライパンで炒めて、透明になってきたら鍋に入れる。
蓋を開けたまま1時間半ほど煮込む。水分が減ってきたら適宜水を足す。
人参とマッシュルールを適当な大きさに切り、バター10gをフライパンに溶かして炒め、ある程度火が通ったら鍋に入れる。
残りのバターを鍋に入れて溶かし、水分を飛ばしながら煮詰めていく。
最後に塩で味を調える。



ローマ風カルボナーラ
DSC_0818_small.jpg

DSC_0368_small.jpg

材料
パスタ(スパゲッティ、スパゲッティーニなど) 100~120g
ベーコン(できればパンチェッタ)
ニンニク
鶏卵 2個
粉チーズ(パルミジャーノ・レッジャーノなど)

粗挽き胡椒
白ワイン
オリーブオイル

作り方
鍋にたっぷりの水を沸かし、塩を入れてパスタを茹でる。
フライパンにオリーブオイルを入れ、弱めの中火でベーコンとニンニクを炒める。
ベーコンに程よく焼き色が着いたら、白ワインを入れて強火でアルコールを飛ばし、茹で汁を入れて乳化させ、火の通りを止める。
卵は白身を切るように混ぜ、粉チーズも入れてさらに混ぜる。
茹で上がったパスタを入れてソースを絡め、卵液を加えて手早く混ぜ、半熟状態にする。この時に塩で味を調える。
器に盛り付けて、上から粗挽き胡椒を振りかける。

辛口の白ワインと共に(^^)


生クリームを使用しないタイプの濃厚なカルボナーラです。
絶対に卵に火を通しすぎないように気を付けてください。
パスタを加える前には火を止めて温度を調整しておきましょう。
慎重に卵に火を通していると時間がかかりますので、慣れるまではパスタの湯で時間を短めにすると良いと思います。