プロフィール

ryo

Author:ryo
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

カウンター

スポンサードリンク

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

男の週末料理レシピ
トマトソースとリコッタチーズのパスタ
DSC_0646_small.jpg

材料
パスタ(今回はスパゲッティーニ)
トマトソース
リコッタチーズ
ニンニク
オリーブオイル

砂糖

作り方
鍋にたっぷりの湯を沸かし、パスタを茹でる(表示時間マイナス30秒くらい)。
フライパンにオリーブオイルを入れ、みじん切りしたニンニクを香りが出るまで炒める。
トマトソースを加え、酸味を抑えるために少量の砂糖を入れ、塩で味を調える。
茹で上がったパスタを加えてよく混ぜ、器に盛り付けてリコッタチーズを乗せる。


見た目が今一なので盛り付けは改善の余地ありです。。。
ホールトマトより、フルーツトマトを使った方が甘みがあってよいと思います。
ホールトマトを使用する場合はできる限り酸味が少ないメーカーの物を使用してください。

スポンサーサイト
鶏セセリの唐揚げ
DSC_0621_small.jpg

材料
鶏セセリ

醤油

粗挽き胡椒
ニンニク
生姜
片栗粉
薄力粉
レモン

作り方
セセリは適当な大きさに切る。
酒、醤油、塩、胡椒、おろしニンニク、おろし生姜を揉みこみ、20~30分ほど置く。
片栗粉と小麦粉を1:1の割合で混ぜ、肉にまぶして180℃程度の油で揚げる。
器に盛りレモンなどを添える。
リコッタチーズ
DSC_0641_small.jpg

材料
牛乳 500cc
レモン果汁 1/2個分
塩 少々

作り方
鍋に牛乳を入れ、レモン果汁、塩を加えて混ぜる。
弱火にかけ、しばらく経つとチーズと水が分離するので、布巾やキッチンペーパーを使って濾す。
適当な陽気に入れて粗熱をとり、冷蔵庫で冷やす。

蜂蜜やジャムをかけてデザート風に。
バルサミコ酢などをかけても良いでしょう。
甘めの白ワインや軽い爽やかな赤ワインなどが合うと思います。
オムライス(上乗せタイプ)
DSC_0636_small.jpg
DSC_0639_small.jpg

材料
鶏肉(好きな部位、今回はハラミ)
玉ねぎ
マッシュルーム
筍水煮もしくはレンコン(無くても良い)
トマトソース
トマトケチャップ
コンソメ(顆粒もしくは粉末)
砂糖

粗挽き胡椒
白ワイン
バター
生クリーム
白飯

作り方
- チキンライス -
玉ねぎ、筍(もしくはレンコン)は適当な大きさに切る。
筍は食感を加えるためのものなので、なくても良い。
マッシュルームは石づきを落としスライスする。
鶏肉は小さ目に切る。
フライパンに油を熱し、玉ねぎを炒める。
油が回ったら筍を加える。
さらに鶏肉、マッシュルームを加えて塩、胡椒をして炒める。
火が通ったら白ワインを加えてアルコールを飛ばし、トマトソース、ケチャップ、砂糖、コンソメ顆粒を加え水分を飛ばしていく。
水分がある程度飛んだらバターを加えた後に白飯を加え、手早く混ぜ、塩で味を調える。

- オムレツ -
卵と生クリーム(少量)をよく混ぜる。
フライパンにバターを溶かし(もしくは油をひき)、十分に熱したら卵を流し込んで手早く混ぜる。
弱めの中火にし、縁の部分が固まってきたら手早く巻く。

皿にチキンライスを盛り、上にオムレツを乗せる。
包丁でオムレツを切り、半熟面を見せる。

ケチャップなどをかけても良いですし、ケチャップ、マヨネーズ、中濃ソースで作ったソースをかけても☆
鶏セセリのポン酢炒めごま塩ネギ乗せ
DSC_0598_small.jpg

材料
鶏セセリ(首肉)

ポン酢

粗挽き胡椒
ごま油

サラダ油
マヨネーズ
レタスなど

作り方
セセリは適当な大きさに切る。
葱はみじん切りにし、塩とごま油を加え、しっとりするまで置く。
フライパンにサラダ油を熱し、塩胡椒したセセリを炒める。
酒を加えアルコールを飛ばしたら、ポン酢を加え更に炒める。
皿にレタスなどを敷き、盛り付ける。
最後に塩とごま油で和えた葱を乗せ、マヨネーズを添える。

ビールや焼酎などが合います(^^)
春菊としめじのサラダ
DSC_0614_small.jpg

材料
春菊(サラダ用)
しめじ
ミニトマト
オリーブオイル
ニンニク

粗挽き胡椒
白ワイン

作り方
春菊は根を落とし4~5cm幅に切る。
しめじは石づきを落とし、フライパンにオリーブオイルをひいてニンニクと共に弱火で炒める。
しめじ炒める際には塩で味付けし、最後に白ワインを少量加えてアルコールを飛ばす。
ミニトマトは縦に二等分する。
春菊、しめじ、トマトをざっくり混ぜて器に盛り、胡椒を振る。

お好みのドレッシングでどうぞ☆
からし菜と油揚げのサラダ
DSC_0600_small.jpg

材料
からし菜
油揚げ
ラディッシュ

作り方
からし菜は5cm幅程度に切る。
油揚げは沸騰した湯をかけて油抜きをし、グリルなどでさっと焼いて表面に焦げ目をつける。
ラディッシュは薄くスライスする。
器に、からし菜、油揚げ、ラディッシュの順に盛り付ける。

お好みのドレッシングで☆

イワシの梅煮
DSC_0586_small.jpg

材料
イワシ
梅干し
生姜

砂糖
醤油

作り方
イワシは頭を落とし、腹の部分を少し切り取って内臓を取り出し、塩水で洗って水気を取る。
鍋に水、酒、砂糖、醤油、生姜のスライスを入れ、沸騰したらイワシと梅干しを入れる。
アルミホイルで落し蓋をし、弱火で20分ほど煮る。
最後に煮汁を適度に煮詰めて器に盛る。
焼餃子
DSC_0615_small.jpg

材料
豚挽き肉 100g
鶏がらスープ 100cc

塩 少々
胡椒 少々
醤油 大さじ1
オイスターソース 大さじ1/2
ごま油 大さじ2
ニンニク 2片
生姜 少々
ネギ
ニラ
キャベツ 250g
片栗粉
餃子の皮

作り方
ボールに入れた豚挽き肉にみじん切りしたニンニク、ショウガと酒、塩、胡椒、醤油、オイスターソースを加え、よく混ぜる。
鶏がらスープを何回かに分けて加えながら混ぜ、最後にごま油を加えてよく混ぜたらラップをして冷蔵庫で1~2時間寝かせる。
キャベツは粗めのみじん切り、ネギは通常のみじん切り、ニラは1cm幅に刻む。
刻んだ野菜に少量の塩を加え暫く置く。
30分ほどしたら水を良く絞り、片栗粉と共に寝かせておいた餡に加えてよく混ぜる。
皮で包む。
フライパンに油を引き、ある程度温まったら一旦火を消して餃子を並べて火を再度点ける。
フライパンに熱湯を60cc入れて蓋をし、沸騰したら中火にして水がなくなるまで待つ。
少量のごま油を加え、良い焼き色が着いたら皿に盛り付ける。

※野菜の分量はお好みで調整してください。
 個人的には野菜は多い方が好みです。
ベーコンガーリックライス
DSC_0575_small.jpg

材料
白飯
ベーコン
イタリアンパセリ
白ワイン

粗挽き胡椒
アヒージョの残りのオイル(なければオリーブオイルとニンニク)

作り方
フライパンにアヒージョの残りのオイル(ニンニクも一緒に)を入れ、火にかける。
ベーコンを入れ、弱めの中火で表面に軽く焦げ目がつく程度まで炒める。
白飯を入れ、木べらで切るように混ぜる。
白ワインを加えアルコールを飛ばす。
塩・胡椒で味を調える。
器に盛り、みじん切りしたイタリアンパセリを散らす。