プロフィール

ryo

Author:ryo
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

カウンター

スポンサードリンク

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

男の週末料理レシピ
万願寺とうがらしの天ぷら
DSC_0986_small.jpg

材料
万願寺とうがらし
天ぷら粉
氷水
塩(もしくは天つゆ)

作り方
万願寺とうがらしは洗って、包丁で小さな切れ込みを入れておく。 ←揚げているときに破裂しないように
天ぷら粉は氷水もしくはよく冷やした水を入れ、若干粉の塊が残る程度にざっくり混ぜる。
油を180℃程度に熱し、万願寺とうがらしに天ぷら粉を付けてさっと揚げる。
塩もしくは天つゆで☆

※揚げすぎると食感が柔らかくなりすぎるので注意
スポンサーサイト
ヒイカと大根の煮物
DSC_1003_small.jpg

材料
ヒイカ
大根
生姜

砂糖

醤油


作り方
ヒイカは足を引っ張ってワタごと胴から引き抜く。
目の下あたりに包丁を入れてワタを取り、胴の中の軟骨も取り除く。
大根は適当な大きさに切る。
鍋に大根とヒイカを入れ、水、酒、砂糖、塩、醤油、生姜を入れ、落し蓋をして大根が軟らかくなるまで煮る。

※途中で適宜灰汁を取る。
※ひと手間かけるなら、大根を水で下茹ですると良い。

牛すじカレー(本格版(暫定)) 
DSC_1017_small.jpg

材料
牛すじ肉 400g
玉ねぎ 2個
人参 1本
トマト 大2個
ニンニク
生姜
ラード
クミンシード(ホール)
クローブ(ホール) 1個
シナモン(ホール) ごく少量で良い
ターメリックパウダー 大さじ1.5~2
コリアンダーパウダー 大さじ1.5~2
チリペッパー
グリーンカルダモン(ホール)
オールスパイス(ホール)
フェンネルシード(ホール)
ブラックペッパー(ホール)
ローリエ
強力粉
カカオパウダー
鶏がらスープ
赤ワイン
バター

作り方
玉ねぎはざく切りにし、ラードで茶色くなるまで1時間ほど炒める。
人参は適当な大きさに切り、ラードで軽く炒める。
牛すじ肉は適当な大きさに切り塩胡椒で下味を付けてフライパンで軽く焦げ目が付く程度に炒める(油は使用しなくて良い)。
牛すじ肉を炒めたフライパンは、余計な脂を捨て、赤ワインを入れてこびりついた肉などをこそぎ落としながら軽く煮詰めておく。
鍋にラードと刻みにんにく、刻み生姜、クミンシード、クローブ、シナモンを入れて、弱火で香りが出るまで炒める。
香りが出たら、ターメリックパウダー、コリアンダーパウダー、チリペッパー、強力粉を入れ、焦げる直前まで炒める。
牛すじ肉、炒めた玉ねぎと人参を加えてざっと混ぜ、チキンスープを入れて強めの中火にし、フライパンで煮詰めておいた赤ワインとローリエを加えて、沸騰したら灰汁を取り、弱火にして煮込む。
トマトは皮をむいてざく切りにし、種を取り除いてフライパンで炒め、ペースト状にしてできる限り水分を飛ばし、鍋に加える。
同じタイミングでカカオパウダーも加える。
すじ肉が柔らかくなったらバターを加える。
仕上げにグリーンカルダモン、オールスパイス、フェンネルシード、ブラックペッパー、クミンシードはミルなどで粉末状にして加える。

サバサンド
DSC_0962_small.jpg

材料
塩サバ
レタス、サニーレタス、グリーンリーフなど
マヨネーズ
ニンニク
E.V.オリーブオイル
白ワインビネガー
一味唐辛子
食パン(6枚切り)
トマト

作り方
マヨネーズ、おろしニンニク、白ワインビネガー、E.V.オリーブオイルを混ぜてソースを作る。
塩サバをグリルで焼く。焼いた後に骨を取り除く。
パンはトーストする。
トーストしたパンに、レタス、塩サバを乗せ、ソースをかけて一味唐辛子を振る。
もう一枚のパンで挟んで、半分に切る。
残った野菜と共に皿に盛り付ける。

冷やし豚キムチ麺
DSC_0937_small.jpg

材料
豚肉(しゃぶしゃぶ用)
キムチ
もやしのナムル
麺(素麺、冷麦、うどんなど)
めんつゆ

作り方
鍋に湯を沸し、豚肉を一枚ずつ茹でたら氷水に落として熱を取り、水気を切る。
別の鍋に湯を沸して麺を茹で、茹で上がったら冷水にで洗って滑りを取る。
めんつゆはつけつゆよりも若干薄い程度の味付けにし、よく冷やしておく。
器に麺、豚肉、キムチ、ナムルを盛り付け、めんつゆをかける。
お好みでゴマや葱などを散らす。
フレッシュトマトソースのオムレツ
DSC_0949_small.jpg

材料
鶏卵

生クリーム
バター
粉チーズ(パルミジャーノ・レッジャーノなど)
完熟トマト
ニンニク
オリーブオイル
粗挽き胡椒

作り方
フライパンにオリーブオイルとみじん切りにしたニンニクをいれ、弱火で香りを出す。
香りが出たら、皮をむいて適当な大きさに切ったトマトをいれ、若干形が残る程度まで火を通す。
最後に塩で味を調える。

別のフライパンにバターを入れ、中火で溶かす。
ボールに卵と塩、粉チーズを入れ、よくかき混ぜる。
フライパンに卵液を流し入れ、菜箸でかき混ぜて半熟になったらきれいに巻く。
器にいれ、周りにトマトソースをかけ、最後に粗挽き胡椒を振る。

※トマトは種を取り除いた方が水分があまり出ずに良いと思います。
ボロネーゼソースとマッシュルームクリームソースのオムレツ
DSC_0904_small.jpg

DSC_0904_small.jpg

材料
鶏卵
ボロネーゼソース
生クリーム
マッシュルーム
バター

粗挽き胡椒
白ワイン
粉チーズ(パルミジャーノ・レッジャーノなど)

作り方
フライパンにオリーブオイルを入れ、マッシュルームを弱火で炒める。
火が通ったら、白ワインを加えてアルコールを飛ばし、生クリームを加える。
ある程度煮詰まったらバターと粉チーズを加えて混ぜ、塩で味を調える。

ボールに卵と生クリームと塩を入れ、よくかき混ぜる。
フライパンにバターを溶かし、卵液を流しいれて菜箸で混ぜる。
半熟になったらボロネーゼソースを入れてきれいに巻く。
器に入れてクリームソースをかけ、粗挽き胡椒を振る。
適度に煮詰めたら
ボロネーゼ
DSC_0169_small.jpg

材料
パスタ(スパゲティ、スパゲティーニなど)
牛肉(細切れなど)
玉ねぎ
人参
セロリ
ニンニク
ホールトマト
ローリエ
赤ワイン
バター
オリーブオイル

砂糖
粗挽き胡椒
粉チーズ(パルミジャーノ・レッジャーノなど)

作り方
- ボロネーゼソース -
牛肉は包丁で細かく切り、粗いミンチ状にする。
玉ねぎ、人参、セロリはみじん切りにする。分量は2:1:1くらい。
ホールトマトは裏ごしして種を取り除く。
鍋にオリーブオイルと掌で潰して軽く刻んだニンニクを入れ、弱い中火にかけて香りを出す。
香りが出たら、みじん切りにした玉ねぎ、人参、セロリを入れ、飴色になるまで焦がさないように炒める。火加減は弱めの中火で。
フライパンにオリーブオイルを入れて熱し、牛肉に塩、胡椒で下味を付けて炒める。
炒める際には肉をほぐしすぎないように注意。片面をじっくり焼いてから返し、反対面も焼いた後にほぐす感じで。多少塊が残った方が良い。
肉が焼けたら、野菜を炒め終った鍋に入れる。
肉を炒めたフライパンを熱して赤ワインを入れ、アルコールを飛ばしながら肉汁などをこそぎ落とし、鍋に加える。
※脂が多い場合は赤ワインを入れる前に少し捨てる
鍋にホールトマトとローリエを加えて煮詰める。
ホールトマトの酸味が強いようなら砂糖を加えて調整する。
2/3くらいまで煮詰まったら、バターを加え、最後に塩で味を調える。

鍋にたっぷりの湯を沸し塩を加えてパスタを茹でる。
ソースで和えない場合は茹で上がったパスタに少量のオリーブオイルをかけて器に盛り、上からソースをかけて最後に粉チーズと粗挽き胡椒を振る。
ソースで和える場合はフライパンに適量のソースを入れて温め、茹で上がったパスタと茹で汁を加えて強火で手早く混ぜ、器に盛り付けて粉チーズを振りかける。
万願寺唐辛子の甘辛焼
DSC_0952_small.jpg

材料
万願寺唐辛子

砂糖
醤油
一味唐辛子(お好みで)
鰹節

作り方
万願寺唐辛子はグリルで軽く焦げ目が付く程度に焼く。
フライパンに砂糖、酒、醤油を入れ軽く煮詰める。
少しとろみが付いたら、万願寺唐辛子を入れて絡める。
その際にお好みで一味唐辛子をかける。
器に盛り付けて鰹節を振りかける。
イカとセロリのサラダ
DSC_0895_small.jpg

材料
イカ
セロリ
ニンニク
レモン
白ワインビネガー

粗挽き胡椒

作り方
イカはワタと甲を外し、胴は輪切り、ゲソは2本ずつ程度に切る。
セロリは茎の部分と葉の部分を半々程度で適量を0.5~1cm幅に切る。
鍋に湯を沸し、イカをさっと茹でる。
おろしニンニク、EXオリーブオイル、塩、白ワインビネガー、レモンの絞り汁を混ぜ、ドレッシングを作る。
イカ、セロリ、ドレッシングをよく混ぜあわせ、器に盛って粗挽き胡椒を振る。