プロフィール

ryo

Author:ryo
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

カウンター

スポンサードリンク

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

男の週末料理レシピ
コールスローサラダ(ツナ、コーン入り)
DSC_1385_small.jpg

材料
キャベツ 1/4カット
ツナ缶 1
コーン(茹で) 適量
粗塩
マヨネーズ
白ワインビネガー
おろしニンニク
練りからし
粗挽き胡椒

作り方
キャベツは粗みじん切りにし、粗塩を振ってしばらく置き、水気を絞る。
マヨネーズと白ワインビネガー、おろしニンニク、練りからしを混ぜ、ドレッシングを作る。
キャベツと、ツナ、コーンをボールに入れ、ドレッシングと混ぜる。
器に盛り付けて粗挽き胡椒を振りかける。
スポンサーサイト
鶏もつ煮
DSC_1382_small.jpg

材料
鶏もつ(今回は、きんかん、玉みち、砂肝、ハツ)
親鶏もも肉
大根
人参
里芋
(玉ねぎ)  ←今回入れ忘れ
和風出汁(昆布、削り節)

砂糖
醤油
みりん
合わせ味噌
赤味噌
甜麺醤
おろし生姜
おろしニンニク
ごま油
長葱

作り方
ハツは開いて血の塊を取り除く。
砂肝は白い硬い筋を取る。
親鶏は一口大に切る。
大根と人参は皮を剥いてイチョウ切りにする。
里芋は皮を剥いて一口大に切る。
鍋に湯を沸し、鶏もつと親鶏をさっと茹でてざるに取る。
大根、人参、里芋はごま油でさっと炒める。
鍋に和風出汁、おろし生姜、おろしニンニクを入れ、酒、砂糖、醤油、みりん、合わせ味噌、赤味噌、甜麺醤で味付けする。
炒めた野菜と鶏もつ、親鶏を鍋に入れて煮込む。
器に盛り付けて輪切りにした長葱を散らす。

※好みで七味唐辛子を振りかける
※こんにゃくなどを入れてもよい
茹でダコと九条ネギのぬた
DSC_1376_small.jpg

材料
茹でダコ
九条ネギ

- からし酢味噌 -
和風出汁(昆布、削り節、干しシイタケ)
味噌(できれば西京味噌)

砂糖
みりん

練りからし

作り方
- からし酢味噌 -
和風出汁を熱し、酒、砂糖、みりん、味噌を加える。
あまりシャバシャバにならないように注意する(サラダ油くらいの粘度にする)。
粗熱が取れたら酢と練りからしを加えて味を調える。

タコは一口大に切る。
九条ネギは根元の白色部分は5cm幅程度に切り、緑色の部分は斜めに1~2cm幅程度に切る。
鍋に湯を沸し、塩を一つまみ入れて、まず九条ネギの根元部分をさっと茹でてざるにとり、すぐに冷ます。
次に緑色の部分をさっと茹で、茹で上がったらざるに取り、冷水でさっと洗って滑りをとり、水気をよく絞る。
タコと九条ネギをボールに入れ、酢味噌で和えて器に盛る。

・あまり濃い出汁をとると味がくどくなるので、薄めの出汁を使った方が良いと思います。干しシイタケは余計だったかも。
もつ鍋(塩味)
DSC_1303_small.jpg
DSC_1301_small.jpg

材料
牛もつ(生)
キャベツ
ニラ
ニンニク
鷹の爪(輪切り)
豆腐(お好みで)
しめじ(お好みで)

- スープ -
昆布
削り節
干し椎茸
鶏がらスープ


砂糖

作り方
鍋に水と昆布(表面を軽く拭く)を入れ、中火にかける。
沸騰する直前に昆布を取り出し、沸騰したら削り節と干し椎茸を入れて10分ほと煮る。
削り節と干し椎茸を濾し取り、取り終えたスープに鶏がらスープを加える。
火にかけて沸騰したら酒、おろしニンニクを入れ、塩、砂糖で味を調える。
キャベツは5cm角程度に切る。ニラも5cm幅程度に切る。
スープにモツを入れ、その後にキャベツ、鷹の爪、ニンニクスライスを入れて蓋をする。
沸騰してキャベツがしんなりしたらニラを入れ、蓋をして2、3分待って出来上がり。
締めにはラーメンなどがオススメです。
菜の花のからし和え(手抜きver.)
DSC_1349_small.jpg

材料
菜の花
麺つゆ(濃さは「かけ」と「つけ」の間くらい)
練りからし
粗塩

作り方
大き目の鍋もしくはフライパンに湯を沸し、粗塩を入れて菜の花をさっと茹でる。
茎の部分に火が通ったら、ざるに取って冷水をかける。
水を絞って4~5cm程度の長さに切って器に盛り付ける。
麺つゆに練りからしを溶かし、菜の花にかける。

・茹ですぎないように注意
・根元の方を先に湯につけて、その後全体を茹でると、葉に火が通りすぎない
豚肩ロースの鍋
DSC_1336_small.jpg
DSC_1340_small.jpg

材料
豚肩ローススライス(ロースでも良い)
油揚げ
豆腐

水菜
出汁
醤油

砂糖


- 出汁 -

削り節(鰹、鯖など)
昆布
干しシイタケ

作り方
昆布は表面を軽くふき取り、常温の水と一緒に鍋に入れ中火にかける。
沸騰する直前に昆布を取り出し、削り節と干しシイタケを入れて10分ほど煮る。
削り節と干しシイタケを濾し取る。
出汁に酒、砂糖、塩、醤油を入れて味を調える。醤油は入れすぎないこと。

豆腐は六等分にする。
油揚げは湯通しをした後に六等分にする。
葱は斜めに1cm幅程度に切る。
水菜は10cm程度の長さに切る。
土鍋に水菜以外の材料と出汁を入れ火にかける。
材料に火が通ったら、水菜はさっと湯がいて食べる。
柚子大根
DSC_0158_small.jpg
DSC_0157_small.jpg

材料
大根 1本
柚子 2~3個
昆布

砂糖
鷹の爪(輪切り) お好みで

作り方
大根は拍子木切りにし、粗塩を揉みこんで1~2時間置く。
柚子は皮を薄く剥いて千切りにし、果汁は絞って砂糖を混ぜておく。
大根から出た水を捨て、柚子の果汁、昆布、(好みで鷹の爪)を合わせ、よく混ぜて冷蔵庫で半日ほど寝かせる。

※2、3日たつと味がさらに馴染んで美味しいと思います
※柚子の果汁を合わせた際に味見をして、塩味が足りないようなら塩を足してください