プロフィール

Author:ryo
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

カウンター

スポンサードリンク

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

男の週末料理レシピ
鶏もも肉とつるむらさきのブレゼ
DSC_1970_small.jpg

材料
鶏もも肉
つるむらさき
アサリ
しめじ
まいたけ
白ワイン
バター

粗挽き胡椒
ニンニク
ローズマリー 少し
強力粉
オリーブオイル

作り方
つるむらさきは水洗いして5cm程度の長さにカットする。
鶏肉は大き目にカットし、塩水に30分ほど漬けて水気をふき取り、強力粉をまぶす。
フライパンにサラダ油をひき、強めの中火で皮の面から焼き、焼き色が付いたら裏返して反対側も焼き色をつける。
(※完全に火が通らなくても良い)
鍋にオリーブオイルとみじん切りにしたニンニクを入れ、弱火でニンニクの香りを出す。
香りがでたら、殻を水洗いしたアサリを入れ、油を馴染ませる。
白ワインと水を入れて蓋をし、強火で貝が開くまで蒸す。
しめじと、まいたけ、ローズマリーを入れて軽く塩を振り、上に鶏肉を乗せ、弱めの中火で蒸し焼きにする。
8割程度火が入ったら、つるむらさきを入れ、バターも加えて更に2分ほど蒸し焼きにする。
味を確認して適度に調整したら鶏肉を取り出し、適当な大きさにカットする。
器にアサリ、きのこ類、つるむらさきを盛り付けて、その上に鶏肉を乗せ、粗挽き胡椒を振る。

※つるむらさきの独特な香りと食感が良いアクセントになります(^^)
スポンサーサイト
鶏肝煮レシピ修正
鶏肝煮のレシピを、より臭みが出ないように修正しました(^^)
人参のラぺ
DSC_1872_small.jpg

材料
人参

オリーブオイル
砂糖
白ワインビネガー
フレンチマスタード
粗挽き胡椒

作り方
人参は5cm程度の長さにカットし、薄くスライスして千切りにする。
千切りにした人参に軽く塩を振って揉み、1時間ほど置いてから出てきた水気をよく絞る。
オリーブオイル、白ワインビネガー、塩、砂糖、マスタードを混ぜ、人参と合わせてよく混ぜる。
半日以上冷蔵庫で馴染ませる。
食べるときはお好みで粗挽き胡椒を振る。

厚切り豚ロースのしょうが焼き
DSC_1894_small.jpg

材料
豚ロース厚切り
生姜

醤油
砂糖(もしくはみりん)

粗挽き胡椒
キャベツ
トマト
強力粉
サラダ油


作り方
豚肉はあらかじめ冷蔵庫の外に出して室温に戻し、すじを切って塩胡椒を振り、強力粉をうっすらと塗す。
生姜は皮を剥いてみじん切りにし、酒、醤油、砂糖を加えてタレを作る。
キャベツは千切りにする。
フライパンにサラダ油を入れて熱し、強めの中火で両面に焼き色をつける。
水もしくは酒を少々加えてフライパンに蓋をし、蒸し焼きにして肉に程よく火を通す。
タレを加えて中火で煮詰めながら肉に絡ませる。
程よい濃さになったら、キャベツとトマトを盛り付けた皿に適度な大きさに切った肉を乗せ、タレをかける。
豚葱塩焼きそば
DSC_1865_small.jpg

材料
豚バラスライス or 豚小間切れ
長葱
中華麺(焼きそば用)
鶏ガラスープ


ナンプラー
ニンニク
砂糖 入れすぎないこと
ごま油
粗挽き胡椒
ラード
サラダ油

作り方
フライパンにサラダ油を入れて熱し、塩を軽く振った豚肉を炒める。
炒め終ったら皿などに移しておく。
葱は1cm程度の幅で斜めに切っておく。
フライパンにラードを入れ、中華麺を焼く。片面に軽く焼き色が付くまで焼いたら、裏返してもう一方の面にも焼き色を付ける。
麺を焼いている間に、鶏ガラスープ、おろしニンニク、塩、酒、砂糖、ナンプラーを合わせてタレを作る。
麺に焼き色が付いたら、少量の水を入れて麺をほぐし、先ほど炒めた豚肉と切っておいた葱を加えてさっと炒める。
葱に軽く火が通ったら、強火にしてタレを加えて加えてよく混ぜる。
仕上げにごま油を加えて混ぜ、皿に盛り付けて粗挽き胡椒を振る。

※塩焼きそばですが、隠し味にナンプラーを加えています。
汁なし担々麺(辛味なしver.)
DSC_1905_small.jpg

材料
- 肉味噌 -
豚挽き肉 100g
ニンニク 1片
生姜 1片 
ラード
甜麺醤 大さじ1~1.5


砂糖
醤油


- タレ -
鶏がらスープの素 適量
醤油 小さじ 1~1.5
砂糖 小さじ 1~1.5
オイスターソース 小さじ 1~2
白ごまペースト 大さじ 2~3
ごま油 小さじ 1~1.5
ラー油 お好みで
胡椒もしくは山椒 お好みで

- その他 -
麺(できれば太めの生麺)
長葱
ニラ
ゆで卵 なくても良い

作り方
ニンニク1片をみじん切りにし、フライパンでラードと一緒に炒めて香りを出す。
甜麺醤を入れて軽く炒め、豚のひき肉を入れてほぐれるまで炒める。
酒を加えてアルコールを飛ばし、砂糖、醤油を入れて混ぜ、水を50~100ccほど加えて煮詰める。
適当な濃さになったら火を止めて、別の皿に取っておく。
ニラは1cm幅に、葱はみじん切りと白髪葱(水にさらす)にする。
鍋に湯を沸して麺を茹で始める。
ボウルに鶏がらスープの素、砂糖、醤油、オイスターソースを入れて50cc程度のお湯を入れてよくかき混ぜ、さらに白ごまペーストとごま油、お好みでラー油を加えてよく混ぜる。
麺が茹で上がったら、ザルにとって冷水で良く洗って滑りを落とし、もう一度湯でさっと温める。
水気を切ったら、タレを作ったボウルに麺を入れ、ニラ(分量の1/2)と葱のみじん切りを加えてよく混ぜる。
器に盛り付けたて肉味噌を乗せ、その上からニラを散らして白髪葱を乗せる。
香りが欲しい場合はミルで胡椒(もしくは山椒)を挽いて振る。
最後にゆで卵を飾る。

汁なし担々麺(スパイシーver.)
DSC_1909_small.jpg

材料
- 肉味噌 -
豚挽き肉 100g
ニンニク 1片
生姜 1片 
ラード
豆板醤 大さじ1/2
甜麺醤 大さじ1~1.5


砂糖
醤油


- タレ -
鶏がらスープの素 適量
醤油 小さじ 1~1.5
砂糖 小さじ 1~1.5
オイスターソース 小さじ 1~2
白ごまペースト 大さじ 2~3
ごま油 小さじ 1~1.5
油辣醤(無ければラー油) 大さじ 0.5~1
青花椒(無ければ通常の花椒)

- その他 -
麺(できれば太めの生麺)
長葱
ニラ
青花椒
粉唐辛子
ゆで卵

作り方
ニンニク1片をみじん切りにし、フライパンでラードと一緒に炒めて香りを出す。
豆板醤と甜麺醤を入れて軽く炒めたら、豚のひき肉を入れて、肉に火が通ってほぐれるまで炒める。
酒を加えてアルコールを飛ばし、砂糖、醤油を入れてよく混ぜ、さらに水を50~100ccほど入れて煮詰める。
適当な濃さになったら火を止めて、別の皿に取っておく。
ニラは1cm幅に、葱はみじん切りと白髪葱(水にさらす)にする。
青花椒はすり鉢などで粉末状にする。
鍋に湯を沸して麺を茹で始める。
ボウルに鶏がらスープの素、砂糖、醤油、オイスターソースを入れて50cc程度のお湯を入れてよくかき混ぜ、さらに白ごまペースト、ごま油と油辣醤を加えてよく混ぜる。
麺が茹で上がったら、ザルにとって冷水で良く洗って滑りを落とし、もう一度湯でさっと温める。
水気を切ったら、タレを作ったボウルに麺を入れ、ニラ(分量の1/2)と葱のみじん切り、青花椒の粉末を加えてよく混ぜる。
器に盛り付けたて肉味噌を乗せ、その上からニラを散らして白髪葱を乗せたら、粉唐辛子と青花椒を振る。
最後にゆで卵を飾る。

※麺を食べ終わった際に肉味噌が残っているようなら、白飯を入れてよく混ぜて食べても美味しいです。

DSC_1911_small.jpg
金目鯛の煮つけ
DSC_1799_small.jpg

材料
金目鯛
焼き豆腐

醤油
みりん

作り方
金目鯛は鱗を取り、腹に切れ目を入れて内臓を取りだす。
全体に軽く塩を振り、バットなどに入れてラップをし、冷蔵庫で30分程度置く。
水分が出てくるので、水で洗い流し、キッチンペーパーなどで水気をふき取る。
鍋に酒、醤油、みりんをいれ、煮立たせる。
少し煮詰めて適度な濃さになったら魚をいれ、アルミホイルなどで落し蓋をし、10分ほど中火で煮る。
途中で適当な大きさに切った焼き豆腐を入れる。
落し蓋を外したら、煮汁を魚に回しかけながら煮詰めていき、煮汁が好みの濃さになったら器に盛り付ける。

※煮汁を煮詰めるのに時間がかかると魚の身が硬くなるので、あらかじめ適度な濃度まで煮詰めておく。
豚キムチ焼きそば
DSC_1867_small.jpg

材料
豚肉切り落とし
キムチ
長葱
焼きそばの麺(できれば太麺)
鶏がらスープ

砂糖

オイスターソース
ごま油
胡椒
ラード
サラダ油

作り方
フライパンにサラダ油を入れて熱し、塩を振った豚肉を炒める。火が通ったら、キムチを入れて適度に水分が飛ぶように炒める。
鶏がらスープには砂糖、塩を加えて味付けをしておく。
別のフライパンにラードを溶かし、焼きそば用の麺を軽く焦げ目が付くように炒め、ひっくり返して反対面も焼き色をつける。
少量の水を入れて麺をほぐし、1cm程度の幅で斜めに切った長葱を加える。
更に、先ほど作った豚キムチを加えさっと炒める。
酒、鶏がらスープを加えて強火でアルコールを飛ばし、オイスターソースを加えてよく混ぜる。
仕上げにごま油を少量垂らし、さっと混ぜて皿に盛り付ける。
仕上げに粗挽き胡椒を振る。

※砂糖少々とオイスターソースが味の決め手です。
鶏むね肉と胡瓜のサラダ
DSC_1808_small.jpg

材料
鶏むね肉
胡瓜
ラディッシュ
生姜
長葱(緑色の部分)


作り方
鍋に湯を沸し、生姜1片、長葱、酒を入れて鶏むね肉を茹でる。
お湯が沸騰しないように弱火で15~20分くらいかけてじっくりと火を通す。
茹で上がったら繊維に沿って肉を手で細く裂く。
皮が付いている場合はここで取り除く。
胡瓜を千切りにして皿に盛り、その上に鶏むね肉を盛り付ける。
彩りとしてスライスしたラディッシュを飾る。
好みのドレッシングをかけてどうぞ。

鶏肉の茹で汁は醤油などで味付けしてスープとして利用できます。
スープに旨味を出すため、鶏むね肉は皮付きのまま茹でます。

今度は胡麻ドレッシングも自作してみたい。