プロフィール

ryo

Author:ryo
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

カウンター

スポンサードリンク

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

男の週末料理レシピ
砂肝と万願寺とうがらしのオイスターソース炒め
DSC_1903_small.jpg

材料
砂肝
万願寺とうがらし
トマト
ニンニク
生姜

砂糖

胡椒
醤油
オイスターソース
ラード

作り方
砂肝は白い筋の部分を取り除き、火が通りやすいように切り込みを入れておく。
下処理した砂肝をボウルに入れ、酒、醤油、おろし生姜で下味を付けて暫く置く。
万願寺とうがらしは3cm幅程度に切る。
トマトはできれば湯剥きし、横に半分にカットし、それを6等分程度に切る。
フライパンにラードを入れて熱し、みじん切りにしたニンニクを加えて香りを出す。
香りが出たら砂肝を加え、軽く塩を振って炒める。
7割程度火が通ったら、万願寺とうがらしを入れてさらに炒める。
砂肝と万願寺とうがらしに火が通ったら、トマトを加えてさっと温める程度に炒め、酒、砂糖、醤油、オイスターソースで味付けをする。
器に盛り付け、粗挽き胡椒を振る。
スポンサーサイト
万願寺とうがらしのソテー
DSC_1968_small.jpg

材料
万願寺とうがらし
オリーブオイル(ピュア、EXV)

胡椒
白ワイン

作り方
万願寺とうがらしは水洗いして水気をふき取り、オリーブオイル(ピュア)を絡め、塩を振っておく。
フライパンを中火で熱し、万願寺とうがらしを焼き色が付くように裏表を焼く。
白ワインを振りかけてフライパンに蓋をし、30秒ほど蒸し焼きにする。
皿に盛り付け、オリーブオイル(EXV)を回しかけ、塩・粗挽き胡椒を振る。
ハッセルバックポテト
DSC_1990_small.jpg

材料
じゃが芋
ニンニク
オリーブオイル

胡椒

作り方
じゃが芋は水洗いし、1~2mm幅に切り込みを入れる。
耐熱皿にじゃが芋と皮つきのニンニクを入れ、オリーブオイルを回しかけ(じゃが芋の切り口に入るように)、塩を振る。
オーブンを180℃に温め、40分ほど焼く。
仕上げに追加の塩と粗挽き胡椒を振る。

※薄くスライスするとカリッとした食感に、厚めにスライスした場合にはホクホクの食感になります。
ナスの揚げ浸し
DSC_1994_small.jpg

材料
長ナス
サラダ油
出汁(かつお)

醤油

みりん
大葉

作り方
出汁を鍋にいれて火にかけ、酒、砂糖、醤油、塩、みりんで味付けをして漬けつゆを作る。
ナスは水洗いし、水分をしっかり拭き取って縦に2等分した後に、皮の部分に鹿の子に包丁を入れる。
サラダ油を180℃に熱し、ナスを素揚げする。目安は切り口がほんのりと茶色くなる程度。
油をよく切ったら漬けつゆに浸し、粗熱が取れたら冷蔵庫で半日程度寝かせる。
盛り付けの際には、ナスの上に千切りにした大葉を添える。

※漬けつゆは市販の麺つゆで代用しても良い

畑で大量にナスが取れた時などに良いですよ(^^)
豚肩ロースとつるむらさきのパスタ
DSC_1983_small.jpg

材料
パスタ(今回はスパゲティ)
豚肩ロース(厚切り)
つるむらさき
ニンニク
オリーブオイル(ピュア&EXV)
白ワイン
赤ワイン
バルサミコ酢
砂糖
バター
強力粉

胡椒

作り方
豚肉は前もって冷蔵庫から取り出して室温に置き、塩を振って強力粉を塗す。
フライパンにオリーブオイルとスライスしたニンニクを入れて熱し、豚肉を両面に焼き色が付くように焼く。
フライパンの蓋などを使って蒸し焼きにし、豚肉の内部まで火を通す。
ニンニクは焦げないように途中で取り出す。
火が通ったら白ワインを振りかけてアルコールを飛ばし、豚肉は温かい皿の上に取り出す。
鍋に湯を沸し、塩を入れてパスタを茹で始める。
フライパンにパスタの茹で汁(ブイヨンがあればそれでも良い)と赤ワインを加え、塩、バルサミコ酢、砂糖で味を調え、バターを加えて乳化させる。
パスタが茹で上がる30秒ほど前につるむらさきの茎の部分、15秒前に葉の部分を湯にいれて湯がく。
茹で上がったパスタとつるむらさきをフライパンに加え、よく混ぜる。
適宜オリーブオイルと茹で汁を加えてソースの状態を調整し、塩で味を調えたら器に盛り付ける。
取り置いてあった豚肉をカットしてパスタの上に乗せ、豚肉を焼く際に用いたニンニクスライスを散らして粗挽き胡椒を振る。


完熟トマトのパスタ(ポモドーロ)
DSC_1976_small.jpg

材料
パスタ(今回はスパゲティーニ) 160g
完熟トマト大玉 2個
完熟トマト中玉 3,4個
バジル
ニンニク
オリーブオイル ピュア&エクストラバージン

粗挽き胡椒
白ワイン(無くても良い)

作り方
大玉トマトはヘタの部分を取り、1個を8等分程度に切る。皮の湯剥きはしなくてよい。
フライパンにオリーブオイル(ピュア)とみじん切りにしたニンニクを入れて弱火にかけ、ニンニクの香りを出す。
大玉トマトを加えて弱めの中火でソテーし、トマトの原型が若干残る程度に煮詰めていく。
この時に皮が剥がれるので、取り除いておく。
鍋に湯を沸し、パスタを茹で始める。
ソースが程よく煮詰まったら白ワインを加えてアルコールを飛ばし、塩で味を調整する。
後で茹で汁を加えるので、少し薄めの味にしておくこと。
パスタが茹で上がる直前に、1個を4等分した中玉トマトをソースに加え、さらにバジル4,5枚をを手で半分程度にちぎってソースに加える。
パスタが茹で上がったらフライパンに加え、茹で汁とオリーブオイル(EV)を加えてソースと良く混ぜる。
味を確認して塩で調整し、器に盛り付け、バジルの葉を乗せて粗挽き胡椒を振る。

※中玉トマトは温める程度でフレッシュ感を出しましょう。逆に大玉の方は煮詰めないと水分が出てソースが薄くなるので注意しましょう。