プロフィール

ryo

Author:ryo
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

カウンター

スポンサードリンク

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

男の週末料理レシピ
ラムチョップ
DSC_3027_small.jpg

材料
ラムチョップ
好みの野菜
ニンニク

胡椒
好みのハーブ(ローズマリー、タイムなど)
赤ワイン
バルサミコ酢
砂糖
バター
オリーブオイル

作り方
ラムチョップは室温に戻し、塩と胡椒を振り、好みのハーブも塗す。
野菜は適当な大きさに切り、プライパンもしくはグリルでじっくりと焼き始める。
別のフライパンにオリーブオイルをひき、ニンニクを入れて弱火火にかける。
薄茶色に変わり香りが出てきたらニンニクを取りだし、火を強めて十分にフライパンが温まったところにラムチョップを脂身の部分から焼くように入れる。
全面に焼き色が付くように焼き、指で肉を押してみて適度な弾力が出るようになったらフライパンから取り出して冷めないところでしばらく肉を休ませる。
肉を焼いたプライパンに赤ワイン(と必要であれば水少々)を加えてひと煮たちさせ、砂糖、塩、バルサミコ酢を加えてよく混ぜ、最後にバターを入れてとろみをつける。
焼き上がった野菜とラムチョップを皿に盛り付け、赤ワインとバルサミコ酢のソースをかける。
スポンサーサイト
富士桜高原麦酒 さくらボック
DSC_2935_small.jpg

品名
さくらボック
醸造所
富士桜高原麦酒
タイプ
ドッペルボック
アルコール度数
8%
IBU
28

濃い褐色の長期熟成ビール。
甘い香りが印象的。
口に含むと苦みは強くなく、甘みをベースとした濃厚な味わい。
アルコール度数も高めで、フルボディの赤ワインのようなしっかりとした飲み応えがある。
かなりお勧めです。
豚トロとキャベツのオイスターソース炒め
DSC_3012_small.jpg

材料
豚トロ
キャベツ
ニンニクの芽
ラード

砂糖

醤油
オイスターソース
ごま油

作り方
豚トロは大きければ一口大にスライスする。
キャベツは4cm角程度に包丁で切るか手で千切る。
ニンニクの芽は4~5cm程度の長さに切る。
中華鍋にラードを入れ、軽く塩と胡椒を振った豚トロを炒める。
火が通ったらいったん取り出し、少々ラードを加えてニンニクの芽とキャベツを炒める。
軽く火が通ったら豚肉を戻し、砂糖を少々加えて混ぜる。
火を強めて酒を加え、アルコール分を飛ばしたら醤油とオイスターソースを加えて炒めながら良く混ぜる。
味見をして塩で味を調えたら、仕上げにごま油を加えて混ぜ、器に盛り付ける。
アボカドのフライ
DSC_2911_small.jpg

材料
アボカド

薄力粉

パン粉
中濃ソース

作り方
アボカドは縦半分に切って種と皮を取り除き、さらに縦に六等分程度に切る。
薄力粉、卵、水でバッター液を作り、それにアボカドをくぐらせてからパン粉を付ける。
180℃に熱した油でさっと揚げる。
器に盛り付けて中濃ソースを添える。

※今回は中濃ソースで食べましたが、オーロラソースなどの方が合うかもしれません。
つけ麺用平打ち麺(春よ恋 80%、ゴールドカモメ 20%)
DSC_2915_small.jpg

材料
飛行船(春よ恋 100%) 400g
ゴールドカモメ 100g
塩 5g
かん水 5g
水 210cc(加水率 42%)

メモ
麺の太さ 約1×3mm
ゆで時間 7~8分
ゴールドカモメをブレンドすることにより表面のぬるっと感を出すように試みた
アスパラガスのグリル
DSC_2885_small.jpg

材料
アスパラガス

EXVオリーブオイル

作り方
アスパラガスは水洗いし、根元の硬い部分を切り落としてはかまを取り除き、根元近辺の皮をピーラーなどで剥く。
アスパラガスに薄くオリーブオイルをまぶして軽く塩を振り、中火で熱したグリルパンもしくはフライパンで焼き色をつけるようにじっくりと焼く。
焼き上がったら長さに応じて適当に切り、さらに盛り付ける。
仕上げにオリーブオイルをかけ、塩を振る。

※焼いている時はアスパラガスをあまり動かさずに焼き色をつける
イワシのフライ
DSC_2905_small.jpg

材料
イワシ

胡椒
薄力粉


パン粉
キャベツ

作り方
イワシは頭を落として腹を裂き、内臓を取りだして水洗いする。
頭部分の背骨、腹骨に添わせるように親指を入れ、身と骨を剥がす。
腹の部分に残った小骨も取り除く。 ←小骨は包丁でそぎ取っても良いが、手でも十分取り除ける。
開いたイワシに塩と胡椒を振り、薄力粉、卵、水で作ったバッター液に潜らせてからパン粉を塗す。
180℃の油でパン粉がきれいに色づく程度に揚げ、千切りしたキャベツと共に器に盛り付ける。

北島 純米吟醸 直組み 2016
DSC_2890_small.jpg

品名
北島 純米吟醸 直組み 中汲み 無濾過 生原酒
酒蔵
北島酒造
タイプ
純米吟醸
アルコール度数
17%

甘い香りが第一印象。
口に含むと柔らかい酸味と甘みを感じ、そこから旨味が比較的長い時間口に残って消えていく。
最終的な味の切れは良く、くどさは無い。